効率的にコラーゲンを作り出すためには、アミノ酸摂取は必須

効率的にコラーゲンを作り出すためには、アミノ酸摂取は必須

美肌の素、と聞いてまず最初に思いつくのは、「コラーゲン」ですよね。

 

肌のコラーゲン量は加齢とともに減少します。
特に紫外線を多く浴びてしまうと、コラーゲン量の減少は顕著にあらわれます。

 

だけども、実はコラーゲンって直接摂取しても体内でほとんど吸収されないんです・・・。
理由は「分子量が大きすぎるから」。つまりコラーゲンは、分子量によって吸収率が変わるんです。
ちなみに、分子量は由来によって異なります。

 

コラーゲンを摂取する時は、コラーゲンペプチド(植物由来・魚由来・魚のうろこ由来)のものを選ぶようにしましょう。そして同時にビタミンCを摂取しましょう。そうすることで、コラーゲンの働きがよくなります。

 

そして、アミノ酸の摂取も美肌になるための重要な鍵となります。

 

実はコラーゲンって・・・さまざまなアミノ酸の組み合わせからできているんですよ。つまりアミノ酸は「コラーゲンの素」なんです。
効率的にコラーゲンを作り出すためには、アミノ酸摂取は必須です。

 

ところでアミノ酸、どのような食品に含まれているのでしょうか。
その答えは、鶏卵、豚肉、牛肉、あじ、さけ、かつお等になります。チーズやそば、ベーコンなどにも多く含まれています。
バランスよく摂取することを心がけましょう。

 

また、美容によいとされている美容アミノ酸を多く含む食品は、黒酢が挙げられます。
D-アスパラギン酸がコラーゲンの生産促進作用や、真皮の繊維芽細胞の活性化作用を持つんです。
美容のために、積極的に黒酢を摂るようにしましょう。料理の場合はピクルス等がおすすめです。

 

黒酢の独特な味が苦手・・・という方は、サプリメントでの摂取がおすすめです。
苦手なのに無理して食べるのはよくありませんからね。無理せず続けられるものを選びましょう。

 

また、すっぽんもおすすめです。すっぽんは黒酢以上にアミノ酸を摂ることができるんだとか。
すっぽんの場合は特に毎日摂るのがとても難しいので・・・サプリメントを選ぶとよいでしょう。

 

低分子、超低分子コラーゲン、そしてビタミンC、アミノ酸。
美肌になるために必要な栄養素をバランスよく摂って、若々しく美しい肌を手に入れましょう!